ご覧いただきありがとうございます。

「ツカコッコー」です。

 

 

この記事は専門的な要素が多くて

長いので、全てを理解する必要はないので

興味のある箇所のみお読み下さい。

 

 

 

薄毛治療やAGA治療費用は高額で保険適用は無し医療費控除も無し。

 

 

 

健康保険は適用されるの?

AGAの治療は保険適用外の自由(嗜好)診療なので

実費負担(全額自己負担)が原則となっております。

 

 

健康保険が適用される対象は、生活に支障をきたす症状の治療か

生死に関わる症状の治療である場合がほとんどでございます。

「日常生活に支障をきたすものであるか」などを判断基準として

国が認定します。一般的な病気やケガの場合には、健康保険が適用されます。

 

 

日常生活に支障のないAGAは、現時点では

加齢などによる症状とみなされているため

「美容目的」の治療として判断されております。

美容整形などと同じで生命の危険はなく

外見を改善するための治療と考えられることになります。

そのため厚生労働省が保険適用を認可しておらず

AGA治療は保険適用外となります。

 

 

但し、AGA以外の脱毛症である

「円形脱毛症」などの場合は

保険適応疾患として認められているため保険が適用されます。

 

 

AGA専門クリニックと皮膚科で費用に違いはあるのか?

AGA専門クリニックでも一般皮膚科でも

AGAの治療は保険適用外のため

残念ながらかかる費用は変わりません。

一般皮膚科の場合、初診料が3,000円前後

治療薬の処方で7,000円~10,000円程度はかかります。

(およその目安の金額です。医療機関によってはだいぶ差が生じます)

 

 

※保険外診療は、医療機関が自由に料金設定できるので

えらい高額な請求をされることもあるので

診療する前にいくら程お金がかかるのか

医療機関によく確認してから受診された方が無難です。

 

 

一般皮膚科と費用こそ変わりませんが

AGA専門クリニックではAGAの治療を専門に行っているため

詳しい診察と一人ひとりに合った治療を推奨してくれます。

また治療法についても、多種多様のメニューを持っているところがほとんどです。

 

 

しかし皮膚科の場合

基本的にAGA治療に関するカウンセリングや診察はなく

治療法についてもフィナステリドかデュタステリドを

処方するだけでございます。

 

 

 

 

 

確定申告で医療費控除を受けることはできるのか?

一般的に年間の医療費が100,000円を超えた場合

通常は確定申告にて医療費控除を受けられます。

しかしAGA治療では原則として100,000円を

超える治療費が発生した場合でも

医療費控除を受けることができません

 

 

・AGA治療では原則として医療費控除が受けられない

医療費として認められるのは診療費や治療費

医薬品代、入院費のほか、通院にかかった交通費などです。

しかしAGAの場合は、治療のためにこれらの費用が発生しても

控除できる費用として認められてはおりません。

 

 

 

 

・AGA治療で医療費控除が受けられない理由

なぜ、AGA治療の費用は

医療費控除の対象にならないのでしょうか!?

それは健康保険の適用外になる理由と同様で

AGA治療が美容目的とみなされているためです。

 

 

基本的に医療費控除を受けることができるのは

生命に関わる病気やケガ、若しくは日常生活に支障をきたす

病気やケガの治療のみとされています。

歯の矯正や脱毛に、健康保険や医療費控除が

適用されないのもこのためでございます。

 

 

AGA治療は病気を治すものではございません。

見た目を変えるための治療であると判断されてしまうため

医療費控除の対象外になっております。

 

 

・脱毛症治療で医療費控除を受けられる例外

原則としてAGA治療で医療費控除は受けられませんが

AGAではなく他の原因の脱毛症であれば

医療費控除を受けられることもあります。

それは「他の病気の影響がある場合」と

「税務署で認められた場合」の二つであります。

 

 

AGA以外の病気がきっかけとなり

脱毛が発症したと考えられる場合

医療費控除を受けられる可能性があります。

例えば、全身性の疾患による影響や精神性疾患が原因で

脱毛に至ったと判断された場合などがこれに該当致します。

円形脱毛症も疾患として認められているので

医療費控除が適用されます。

 

 

更に税務署で認められた場合も

医療費控除を受けることが可能でございます。

医療費控除は確定申告のときに

税務署に申告書を提出して控除を受けるものですが

税務署や税務署の職員が脱毛症の治療を

「医療費控除対象の治療」と認められれば

控除の対象となります。

 

 

現在では比較的「医療費控除」が

認められるようになってきているため

無料相談などで事前に相談をしておくといいですね。

また申告の際には、治療費の領収書や診断書、処方箋など

治療を受けた証拠となるものを提出しなくてはなりません。

医療費控除を受けるためには、領収書や診断書などは

5年間は大切に保管しておきましょう。

(医療費控除は5年間遡り申請することが可能です)

 

 

AGA治療費に医療ローンは利用できるのか?

AGA治療は原則として

健康保険や医療費控除の対象とならないため

治療費が高額になりやすい傾向にあります。

治療費が高額になる場合

医療ローンを利用して治療費を支払うこともできます。

 

 

しかし、AGA治療において

医療ローンを利用することは

メリットとデメリットの両面が

あることを理解しておかなければなりません。

ここでは、AGA治療における

医療ローン利用のメリットとデメリットをご紹介します。

 

 

・医療ローン利用のメリット

医療ローンを利用するメリットは

全体の費用がわかることと

高額な治療が受けやすくなるということの二点です。

 

 

返済は月々約10,000円~15,000円

程に設定されることが多いため

治療費としてまとまった金額を

用意することが難しい人でも

比較的支払いやすくなります。

 

 

・医療ローン利用のデメリット

一方、医療ローンを利用するデメリットとしては

治療の効果が実感できずに途中で治療を中断したとしても

長期間にわたってお金を払い続けなければならないことです。

 

 

ローンを組んでしまうと支払いの義務が生じるため

効果を実感しているかどうか?にかかわらず返済をしなければなりません。

(ローンの金利も最初によく確認しておくべきです)

 

 

AGA治療は基本的に、医院に通い続けて行う必要があります。

人によって効果の現れ方が違うため、早く効果が現れる人もいれば

残念ながら中々効果が現れない人もいます。

 

 

治療薬ごとの効果を、その都度試しながら

治療を進めていきたいという人には

多少割高になるものの

その製品ごとに購入をするようにして

効果がなければ治療をやめて

製品を変えるというやり方が無難ですね。

 

 

また医療ローンを1度契約をすると

解約の際に手間がかかったり

とても高い金利を支払わなければならない

というデメリットもあります

 

 

・医療ローン利用時にチェックすべきポイント

医療ローンを利用する際には、金額や金利、規約をきちんとチェックしましょう。

特に「手続きが煩雑でないか」「きちんと返済できる金額か」

「解約時に返金が可能か」というのは、とても大切なポイントです。

前述したように、医療ローンを組むと効果を実感できなくても支払いの義務が生じます。

 

 

そのため医療ローンを組む場合には

治療をやめたくなったときのことも

考えておかなければなりません。

解約の手続きが煩雑だったり

解約しても返金に応じてくれなということがないかなど

事前によく確認しておいた方がいいですね。

 

 

高額なローンを組まず先ずは内服薬治療がオススメ

AGA治療は治療法によっては大きなお金が必要になる場合があります。

更に治療費に関しては健康保険や医療費控除も適用されないため

治療にどのくらいの金額がかかるのか

そのお金を支払っても生活に支障はないかなど

治療を開始する前に整理しておくことが大切です。

 

 

「ツカコッコー」は内服薬での治療をおすすめしています。

フィナステリド・デュタステリド内服薬やミノキシジル外用液は

ここ最近では国内でも高く評価されており

世界的には標準的といえる治療法になります。

 

 

私「ツカコッコー」は

いつでも無料相談を行なっておりますので、お気軽にご相談下さい。

「無料相談、お問い合わせはこちらまで お気軽に どうぞ」

(お名前は、ニックネームでも結構です)

(職業、住所、TEL番号記載は任意で結構です)

 

 

 

もしくは、私と気軽にLINEグループでつながり

薄毛や病気の色々なお悩みや、情報等を交換しませんか!?

「LINEグループで情報交換、意見交換致しましょう」

 

 

 

 

「ツカコッコー」オススメの

安心で安価な有効である育毛法はこちら  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビタブリットCや他4種類の育毛剤、効果と費用の徹底検証!効いたのは

 

 

 

私が、過去2回の育毛に失敗した銘柄がご覧になれます   ↓↓↓↓↓↓↓↓

「育毛をするなら効果のあるものを選びましょう」

 

 

 

「ツカコッコー超オススメの男女兼用育毛シャンプーはこちら」

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。