ご覧いただきありがとうございます。

「ツカコッコー」です。

 

 

 

死に直結する大病の原因となる中性脂肪を下げる画期的な方法

 

中性脂肪は生きていくためには必要なものですが

摂りすぎるとそれが健康を

害するものになってしまいます。

放っておくと動脈硬化になり

心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因になります。

 

 

サイレントキラーと言われて恐ろしい別名がつく動脈硬化!

気がついたときには手遅れとならないように

中性脂肪の数値が高いと言われたら

これまでの生活を見直すチャンスをもらったと思って

生活を見直していきましょう。

 

 

そして今までの生活を改善すれば

数値は下がっていくということ。

薬を飲んで下げる前に

まずは、できることから始めて

次の健康診断の数値を下げることを

目標にしていきましょう。

 

 

 

どんな食事が好きですか?

 

 

中性脂肪値を下げるためには

今までの食事を思い出してみてください。

できるなら、書いてリストにしてみましょう。

・甘いものばかりを食べている。

・脂質の多いものを食べている。

・肉中心になっている。

等々、自分の食事の偏りが見えてきます。

 

 

一般的に肉や脂の摂り過ぎが中性脂肪に

良くないと思われていますが

最もよくない物は甘いものをはじめとする炭水化物です。

炭水化物に含まれている糖質脂質に変わり

中性脂肪を上げる最も大きな原因になっているのです。

(中性脂肪が上がると血糖値も連動して上がります

 

 

一方、例えば青魚などには非常に良質な脂質が含まれており

それらは中性脂肪を下げる成分でもあります。

EPAとDHAなどがそれに当たりますので

サバやイワシなどの青魚は積極的に食べると良いでしょう。

 

 

また、量的にはバランスよく摂っているかもしれませんが

食べ過ぎになっていないでしょうか。

 

 

身長(m)×身長(m)×22=標準体重なので

この標準体重×25~30=摂取カロリーを

基準にして食事量を考えてみてください。

中性脂肪は食事で下げることができますので

中性脂肪を上げる成分と下げる成分を熟知して

正常な維持を心がけましょう。

 

 

 

料理の油を気にしてみましょう

 

 

中性脂肪値を高くしてしまう油ですが

中性脂肪値を下げる作用のある油もあります。

脂肪酸のなかでもオメガ3に分類される

αリノレン酸を含む油です。

アマニ油、えごま油などです。

 

 

とあるテレビで認知症予防に効果があると放送されて

スーパーの棚等から消える!ということがありましたが

中性脂肪を下げるためにも、積極的にとりたい油です。

 

 

あとオレイン酸を多く含むオリーブオイル

オレイン酸は悪玉コレステロール

といわれるLDLコレステロールの数値を下げる油です。

 

 

コレステロールと中性脂肪は

とても密接な関係にあるのです。

両方とも脂肪分のとりすぎで数値が上がり

両方とも動脈硬化に関係します。

 

 

コレステロール値が下がれば

連動して中性脂肪値も下がるので

オリーブオイルも積極的にとりたい油です。

油は中性脂肪の天敵なのですが

体を維持するために必要なものですので

上手に摂取するようにしましょう。

 

 

 

お酒も中性脂肪に関係があります

 

 

お酒も中性脂肪を上げる原因になる食品です。

しかし、適量なら大丈夫であります。

今は、お酒も糖質の低いものなど

色々なものが販売されています。

飲むときはそこも気をつけるといいですね。

 

 

また赤ワインは含まれているポリフェノールが

生活習慣病の予防・改善に効果があり

血流もよくなるといわれていますので

お酒の中でも安心して飲めるものかもしれません。

 

 

このことから一概にお酒全般が中性脂肪を

上げるものであるとは言えません。

食事もそうですが、お酒もほどほどにして

飲みすぎないことが一番大事です。

休肝日を定めて、週に何回かはお酒を飲んでもいい日を

決めてみてはどうでしょうか?

 

 

好きなものを無くしてしまい

我慢することはストレスにもなりますし

かえって健康を害することになりかねません。

飲みすぎない、食べ過ぎない、我慢しすぎないことが

中性脂肪値を下げる生活を続けるポイントであります。

 

 

 

数値を下げるサプリメントとは

 

「L-シトルリン(L-Citrulline)1000mg」

 

この「L-シトルリン(L-Citrulline)1000mg」ですが

肝機能を良い状態にしてくれて

解毒作用を促進しますので

糖質や脂質といった中性脂肪を

上げる物質を分解、排出を促しやすくなります。

 

 

そして、青魚には中性脂肪を下げるEPAとDHAが入っています。

しかし、魚は苦手という人はサプリメント等で補うことも可能です。

 

 

1日の摂取目標量はEPA・DHAとして

1000mgと言われていますが

(厚生労働省推奨)

明確な基準はありません。

 

 

効率よく摂れるオススメは

イワシの缶詰です

缶詰は生のイワシを入れて

熱処理をしておりますので

EPAがそのまま凝縮されて

缶詰に含まれております。

 

 

その量はEPA約5000mg以上で

イワシ約5匹分入っております。

イワシの缶詰は汁ごと

食して下さい。

 

 

昨今、巷では健康ブームで

サバの缶詰が有名になり

人気が出すぎて売り切れ状態!

しかも、値段も上がってしまいました。

 

 

サバの缶詰でも

DHA、EPAは補えますが

 

 

イワシの缶詰の方が

値段も安く

サバの缶詰より

DHA、EPAは

多く含まれております。

 

 

因みにイワシの缶詰には

DHAも約3000mg以上

含まれており

一石二鳥であります。

 

 

手っ取り早くEPAを摂取したいなら

1日、イワシの缶詰を1缶

食することをオススメ致します

 

 

但し、青魚全般に言えることなのですが、

イワシなどには、プリン体が

多く含まれておりますので

尿酸値の高い方は身体の違和感や

体調不良が出た場合は

摂取はおやめ下さい

 

 

そして、EPAとDHAは同じ不飽和脂肪酸ですが

DHAはコレステロール値を下げ

脳に作用して記憶力を向上させる作用があり

EPAは主に中性脂肪値を下げる作用があります。

それぞれ役目が違いますが

両方とも動脈硬化を予防する作用のある成分です。

 

 

 

運動を継続すると数値は下がってくる

 

 

中性脂肪値を下げるのに運動も効果があります。

一日どれくらい運動していますか!?

ときかれても答えに困りますよね。

効果のある運動とはどういうものがあるのでしょうか。

 

 

中性脂肪値を下げるのに必要な運動は有酸素運動です。

有酸素運動にはウォーキング、ジョギング、サイクリングなど

長時間行えるような運動があります。

これを軽く汗ばむ程度の運動強度で

一日20分を目安にやると脂肪が燃焼します。

 

 

最近効果があるといわれているのは

インターバルウォーキングです。

ややきついと感じる程度の速歩を3分おこない。

その次は楽に歩ける速さで3分を繰り返します。

1日の目標時間は15分ですが

続けて15分でも、一日2、3回にわけて

トータルで15分くらいになるようにしても構いません。

大切なのは続けることです。買い物に行く途中や

通勤途中などに取り入れて、毎日継続致しましょう。

 

 

 

禁煙も中性脂肪値を下げられます

 

 

喫煙の習慣がある人は禁煙すると数値の改善になります。

禁煙しようと決意しても

なかなか実行には移せない人が多いです。

今は禁煙外来もあり、医師の指導をうけながら

禁煙補助剤を服用して禁煙することもできるようになりました。

ひとりではなかなか禁煙できないことも

医師の指導のもと禁煙すると励みにもなり

成功の確率はかなり高くなります。

 

 

また、ドラッグストアでも

禁煙補助剤は販売されていますから

病院の敷居が高くてと思う方は

ドラッグストアで薬剤師に

相談してみることから

始めてみるといいかもしれません。

 

 

喫煙は百害あって一利なし。

なにひとつ良いことがありません。

動脈硬化高血圧の原因になりますから

禁煙することで原因になるリスクを

取り除いていきましょう。

禁煙で動脈硬化の原因が取り除かれれば

中性脂肪の数値も下がってくるのです

 

 

 

まとめ

中性脂肪が高いだけと考えがちですが

血糖値も連動して上がってくるので

決してそのままにしておいていいものではありません。

 

 

動脈硬化はもの凄く怖い病気です。

心筋梗塞脳梗塞おこしてから

後悔しても間に合いません

中性脂肪が高いといわれたその日から

改善につとめて下さい。

 

 

食事に気をつけて、運動を継続し、禁煙をする。

数値を下げる生活を続けていけば

必ず中性脂肪値は下がってきます。

 

 

ただ今日始めたから

明日結果がでるものではないですから

結果が毎日目に見えるものではないですが

根気よく続けていきましょう。

続けるコツは、お酒を飲みすぎない

食べ過ぎない、我慢しすぎないことです。

 

 

今日食べ過ぎたら

明日は質素な素食的な食事にしてみたり

毎日ウォーキングができなくても週4日は

ウォーキングをすると決めてみたり

たまには楽しいお酒を嗜んでみる。

等を続けていくことを楽しんで下さい。

 

 

目標は次の健康診断です。

その時、どれだけ数値が下がって

効果が出ているかを

期待しながら毎日過ごしてみて下さい。

 

 

 

運動しないで楽しく体重を減らせる方法の記事はこちら ↓↓↓↓↓↓↓

「運動しないで楽しくダイエットして体重が減りましたはこちら」

 

 

私の場合は、血糖値を下げることで中性脂肪も下がりました ↓↓↓↓↓↓↓

「血糖値を下げると中性脂肪も連動して下がったデーターはこちら」

 

 

運動なんてしたくない、運動する時間もない、そんな方にはこちら ↓↓↓↓↓↓↓

「運動をしないで好きなものを食べて中性脂肪を下げた方法はこちら」

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。