ご覧いただきありがとうございます。

「ツカコッコー」です。

 

 

私は、自らが薄毛だったため

カツラやウイッグの記事などに

ついつい自然と目が行ってしまいがちです。

 

 

 

ここ最近、男性より

女性が、カツラメーカーに

よく来るみたいです。

 

 

 

ウイッグの市場は、今や市場規模1400億円!

 

 

2014年の市場規模では707億円ですから

 

 

今は、2倍以上の

成長し続ける一大産業です。

 

 

背景には髪の悩みを持つ人が増え

その悩みが多様化しております。

 

 

そんな悩みと向き合いどう戦うのか

現状を見ていきましょう。

 

 

今現在、男性のカツラ市場を抜いて

ウイッグに殺到する女性が

かなりの数で増えております。

 

 

市場の意識調査では、94%の女性が

「薄毛だけは避けたい」と望み、

67%の女性が「将来に薄毛の危機感を感じている」というのです。

 

 

一方では、「髪のお悩みでウィッグを使っていた時代から、

今はファッションの、いちアイテムとして

受け入れられた背景があり、より身近になってきている」

傾向がございます。

 

 

最近ではウイッグの記事を美容雑誌や

女性ファッション誌でも見かけるようになりました。

ウイッグを求める顧客層は50代から70代が多くて、

ファッションの感性の高い女性が、

薄毛とオシャレを両立させるアイテムとして

ウィッグを使っているということみたいです。

 

 

そして、

人工毛についても

今はとても進化してきていますが、

 

 

昔は、お風呂に入っても

髪の毛を洗えずに、周りの目を

とても気にしていたものです。

 

 

なぜなら、パーマや

カラーリングが消えたりして

風呂上りの髪形がとても不自然に変化して

周りからバレる確率がとても高く

ウイッグやカツラ使用者は

ゴルフの後などに

お風呂に入れませんでした。

 

 

ところが、今は濡れたり

お風呂に入っても、パーマやカールが

かかったままで、髪形も変わらない

天然毛そっくりの

人工毛が開発されております。

 

 

このことから、人工毛の進化により

ウイッグに殺到している女性が

今は増えているんですね。

 

 

そして、女性の薄毛もやはり

生活習慣や、睡眠、ストレスなども

関係しているようでございます。

 

 

「薄毛にならないための生活習慣はこちら」 ‎

 

 

「より良い睡眠をとるにはこちら」 ‎

 

 

また、血糖値の高い方や糖尿病の女性にも

薄毛の方が多いようで、注意が必要になります。

 

 

血糖値が気になっていて、血糖値や糖尿病を

改善したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「血糖値を1日でも早く改善したい方はこちら」 ‎

 

 

 

 

 

でもね、やっぱり、ウイッグやカツラは、どうしても嫌で

自毛を生やしたいという方はこちら ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「女性でも、安心してお使いいただける育毛剤はこちら」

 

 

Regrowth Labs(リグロースラボ)の

『ケトコロストシャンプー』と『コロストラムトリートメント』は

ともに有用成分「コロストラムミルク」を配合した

オールラウンドスカルプケアプロダクトです。

 

 

コロストラムミルクは、天然の免疫ミルクとも呼ばれる

乳腺から分泌される初乳のことです。

含有されている豊富な栄養素や

グロースファクター(成長因子)が

毛髪の成長をサポートします。

 

 

真菌や細菌から頭皮を防御するのにも有用な成分です。

加えて、コロストラムミルクには傷ついた頭皮の

修復を手助けする働きもあるため

乾燥や炎症などでダメージを受けた

頭皮をやさしくケアすることができます。

 

 

一部の美容外科・皮膚科のドクターズサプリに

配合されるなど、美意識の高い女性の間で

近年話題の美容成分でもあります。

[リグロースラボ]ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント

「ツカコッコー超オススメの男女兼用育毛シャンプーはこちら」

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。